2022.10.20
【サイエンスラバー】#9 ゲスト:山川みやえさん(大阪大学)
〈 前の記事へ
サイエンスラバー公式Twitterアカウント:@scilover_radio
#9-1【看護現場でデータが大活躍?!】認知症患者を見守るICTの力


今回のテーマは看護。
科学と関係あるの?と思った人もいるのではないでしょうか。
でも、看護は“科学”なんです!
ゲストの山川さんの研究では、ICTを活用し、現場の看護師をサポートしています。
データの力で看護の質が上がった、認知症治療の現場とは?

01:15 看護学ってどんな学問?
04:04 認知症患者のケアをデータでサポート!
07:07 病院に住み込んで分かった、看護現場の大変さ
12:45 データに基づいた”納得できる”コミュニケーション
14:38 看護現場にデータが重要だと気づいたきっかけ

リンク:

Spotify Apple Podcasts Amazon Music  YouTube
※ログインが必要な場合があります

#9-2【勘と経験をマニュアル化する?】現場の実践が”エビデンス”になるこれからの看護学


生活習慣病のリスクがある人に的確な保健指導をし、地域の死亡率を下げたカリスマ保健師。
その勘と経験を、他の地域にも広めたい!
カリスマ保健師の頭の中をマニュアル化し、42都市で実践した壮大なプロジェクトについて、山川さんが語ります。

00:32 看護の現場での”エビデンス”とは?
07:02 “心を動かし、行動を変える”保健指導を体系化?!
13:16 認知症の方とのコミュニケーションを叶えたい
19:34 サイラバが日本最大の科学イベントに出展決定!

リンク:

Spotify Apple Podcasts Amazon Music  YouTube
※ログインが必要な場合があります

Twiterでこの記事をつぶやく
この記事をつぶやく
Facebookでこの記事をシェアする
この記事をシェアする
〈 前の記事へ